コンテンツ
ヘッダ

ボンヤリレビー

のんびりまったり感想かいてます

カレンダー

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ボディ
メインコンテンツ

記事

タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文

一定期間更新がないため広告を表示しています

記事続き
タイトル
タイトル
ダンガンロンパ
記事本文
アニメ化、おめでとーーーーーー!!!

お久しぶりの雪星です☆
はて、私は何度そういうことをいえば気が済むのでしょう。
さてはて今回はダンガンロンパの紹介です。
っていってもいつも通りネタばれだけどね☆

とりあえずアマゾンから

【ストーリー】
舞台は、あらゆる分野の超一流高校生を集めて育て上げる為に設立された、政府公認の特権的な学園「私立 希望ヶ峰学園」。国の将来を担う"希望"を育て上げるべく設立されたこの学園に、至極平凡な主人公、苗木誠もまた入学を許可されていた。
平均的な学生の中から、抽選によってただ1名選出された超高校級の幸運児として……。

入学式当日、玄関ホールで気を失った誠が目を覚ましたのは、密室となった学園内と思われる場所だった。
「希望ヶ峰学園」という名前にはほど遠い、陰鬱な雰囲気。薄汚れた廊下、窓には鉄格子、牢獄のような圧迫感。何かがおかしい。

入学式会場で、自らを学園長と称するクマのぬいぐるみ、モノクマは生徒たちへ語りはじめる。
――今後一生をこの閉鎖空間である学園内で過ごすこと。外へ出たければ殺人をすること。――

主人公の誠を含め、この絶望の学園に閉じこめられたのは、全国から集められた超高校級の学生15人。
生徒の信頼関係を打ち砕く事件の数々。卑劣な学級裁判。黒幕は誰なのか。その真の目論見とは……。

こんな感じです☆
でもってこのゲームの魅力はまさに「ハイテンション推理アクション」っていうなんだそりゃな感じのものになります。
ぶっちゃけアクションゲームとしてはそんなに初代のほうは難しくないのですが、かなり手間取ったのはおそらくアクション音痴の雪星ならではでしょう。
特に音ゲーが苦手なのでMTB(マシンガントークバトル)がすごい苦手でした。
音楽に合わせて相手側の主張を崩していくっていう感じなのですが、毎回苦労しました。
これで何度私の得点が下がったか。
でもって肝心の推理なのですが、なかなかおもしろかったと思います。
何冊か推理小説を読んだことのある方、または推理ドラマが好きな方はきっとピンとくるトリックとかもあったと思うんですがそれを加味しても面白いです。
キャラクターが個性的で魅力的なのに加えて、クローズドサークルである学園内で次々とコロシアイが起こるようにできている(まさに”できている”)のでかなり緊張感があります。
大体調査→学級裁判の流れなのですが、まあ調査の時だけだと雪星は真相まったくわからないまま突き進んでゆく感じでした。
でも学級裁判が進むにつれて、なるほど、なるほど的な感じで真相が明るみに出てくるみたいな。
でも苦楽を共にしたんですよ。異常な生活の中で信頼を築き上げてきたわけですよ。
苗木くん(主人公)なんて話しかけたりしてツンツンしていたやつがでれたりしてたり、相手が心を開いてきているのを実感したりするわけですよ。
それが犯人だった時の悲しさよ……
モノクマがねー、うまいんですよ。動機作りがうまいわけですよ。
まあ、正体があの人だからしょうがないんですが、手のひらで踊りまくるわけですよ。
のぶよの声の青い方なんてまっっつあおなはらぐろっぷりですよ。
基本的に校則というルール設定があって、まあ、人を殺して誰にも見破られなければ外に出られるっていうことがある→外に出たくするとか自分の弱みを握られるとかそんな感じでそれぞれの弱いところをえぐってく訳ですよ!

ではではネタばれ多い雪星がたり行きます!!(でも今回はネタばれ少なめです)

JUGEMテーマ:PSP全般
 


記事続き
 ここの学園はいわゆる「超高校級」の才能が集まる学園です。
その中で「抽選で」入学した苗木誠。
でもこの主人公のすごいところはそれでも卑屈にならなかったところだよな、と2をやった今は思います。
しかし、抽選ってすごいな。きっと苗木くんはここじゃないどこかの志望校があったはずだろうに。
「幸運」ってあるけど、どれだけ希望ヶ峰学園がすごいんだろうかと。
しかも苗木くんがネットでそこの情報を入学前に確認するんだが、どう考えてもそれが2チャンネルっぽいwwwww
でてくるのは才能豊かな分、かなり濃い目のキャラクターばかり。
その中で常識人である主人公。
でもって入学式には唯一知ってる人間がいました。
中学が一緒の「超高校級のアイドル」

でもってここでダンガンロンパでは主人公が話しかける→仲良くなると自分のことを話してくれるよ♪というシステムがあるということをお知らせいたします。

でもってこの子がかわいいわけですよ。
正直みんなとそんなに仲良くなかった中、この子だけは優しく接してくれるわけですよ。
そして「助手」として手助けしてくれるのですよ。

ここで「推理小説・漫画」が好きな雪星は確信しました。
この子はきっとワトソン的な役割なのだろう。=もし死ぬとしたらラストあたりだ

そうおもいながら仲良くなろうと頑張るわけですよ。

そして最初の事件がおきる……






あれ?死んでるの舞園さんじゃね?


え、これはどういうこと。まさか私の予想が外れるなんてとかおもいながら捜査がはじまります。
疑われながらやる捜査、つれえ。
学級裁判はもっとつれえ。
でもって主人公が犯人から外れた理由が「ラッキー」だったのにビビりました。
まあ、たしかに「超高校級の幸運」だもんな。
あれ? でもそれなら疑われなくない? 疑われた時点で不幸じゃない?

まあ、推理ものになれてる人だったら結構簡単だと思います。
でもっていよいよクロがみつかってお仕置き……

えげつねっ!!!


けっこうお仕置きがシュールなんですがえげつないです。
そこが一番怖いわ―!!
レオン君はもともと「超高校級の野球選手」だったのでそれに沿ったお仕置きなんですけど。

ピッチングマシーンでひたすら打たれる(千本ノック)という「え、何その拷問!?」的な感じでした。
まあ、それがルールとはいえ……視覚的に一番キタのが彼のお仕置きでしたよ。


そして次々と事件が起こっていくわけですが、それがどれも「モノクマ」が憎いっ!!!
そして完璧にゲーム感覚の奴がいたりね。


おめ―のことだよ、御曹司!!

まあ、最後にはいい奴になるんですがね。
私はいまだに第二の事件の時のこいつのこうどうをうらんでるんですよーーーー!!!
こいつ、本当にダメだわ。
ちいちゃーーーーーーーん!!!!!


でもってだんだんこの世界で起きてることを解明していくのです。
そう、彼らはどうしてこんな風な「学生生活」を送らなければならないのか。
そこで不可解な映像がでてくるのです。


彼らには身に覚えのない「自分たちがうつってるビデオ」


彼らが進んでこの閉鎖された希望ヶ峰学園にいるようなビデオ。
そして記憶にない「写真」
もう一人の「生徒」戦刃骸。

そして追いつめられる主人公。


本当に面白いのでお勧めです!!
ダンガンロンパは1章だけならプレイ動画が許可されているのでぜひそちらも見てみてください。
っていうか1章だけやるとすげー気になるよね!!
前後の記事
<< いっしょにねようよ3・4 | TOP | あけましておめでとうございます >>
タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文
記事続き

Comment

コメント送信

Trackback

右サイドバー1
タイトル

検索

本文


タイトル

プロフィール

本文
タイトル

リンク

本文
タイトル

モバイル

本文
qrcode
タイトル

アザーズ

本文
タイトル

アマゾン

本文
flat (1) (BLADE COMICS)
flat (1) (BLADE COMICS) (JUGEMレビュー »)
青桐 ナツ
ユルユル高校生と健気な子供の物語。小さい子ってかわいい。健気だったら余計かわいい。天使のようです。かなりオススメ
タイトル

アマゾン

本文
逆転裁判 蘇る逆転
逆転裁判 蘇る逆転 (JUGEMレビュー »)

大変面白い裁判シュミレーションでした
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
青空の卵 (創元推理文庫)
青空の卵 (創元推理文庫) (JUGEMレビュー »)
坂木 司
引きこもり探偵と親友が織り成す日常ほんわかミステリー
タイトル

アマゾン

本文
聖☆おにいさん(1) (モーニングKC)
聖☆おにいさん(1) (モーニングKC) (JUGEMレビュー »)
中村 光
もし神様がこんなのだったらどうしよう……!?神仏系ギャグマンガ。広い気持ちでみてください
タイトル

アマゾン

本文
キサラギ スタンダード・エディション
キサラギ スタンダード・エディション (JUGEMレビュー »)

もしあのアイドルが自殺じゃなかったら……!? どっきどきのサスペンス&コメディ!
タイトル

アマゾン

本文
3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (1) (ジェッツコミックス) (JUGEMレビュー »)
羽海野 チカ
やわらかい日常と繊細な男の子の将棋漫画
タイトル

フリースペース1

2008/2/20に感想ブログになりました
それにともない、日常などのそれ以外の記事を削除させていただきました。 ご了承ください。 これからの日常などはsluggardな日々でどうぞ
タイトル

フリースペース2

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
タイトル

フリースペース3

参加してます
blogram投票ボタン
タイトル

フリースペース4

ブログパーツ
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR.  (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.