コンテンツ
ヘッダ

ボンヤリレビー

のんびりまったり感想かいてます

カレンダー

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ボディ
メインコンテンツ

記事

タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文

一定期間更新がないため広告を表示しています

記事続き
タイトル
タイトル
君に届け12巻
記事本文
評価:
椎名 軽穂
集英社
コメント:パパがカッコイイ。そしてママがかわいい。

 つきあうって思考が忙しいんだな――

相変わらずドキドキキュンキュンしました!!
かわいい、爽子かわいい!!!!
なんでだろう、女の子が積極的だとドキドキしますねっ!!
そういえば、前に風早くんを息子視点で見てしまうという話をしたんですが、今回の巻ほどそうなってしまったことはないと思う。
そういえばよくバラエティで「漫画に恋している」女の子の恋の相手にあげられてますよね、風早くん。
あれだな、みんな「手近な王子様」好きなのな!!
ちょうど風早くんって「いるわけないまでいかない感じ」にリアルを感じてるのかなーと。
では12巻感想行きますっ!


JUGEMテーマ:君に届け
記事続き
何よりも爽子ががんばったのがうれしかったー!!
いい感じに悶えました!
すごいまじめに制服を着ていたのに、ちょっと彼氏を意識してほかの女子のマネをしてみたり!
ちづちゃんとあやねちゃんとでガールズトークしてみたり!!
そしてそれに感化されて手をつなごうとしてみたり!!!

まあ、正直そこらへんで風早くんが奥手すぎるとも思うんだが……!
でも手をつなぐところは男だなーって思ったよ!!

とりあえず、恋してる高校生はかわいい……!

一番キラキラしている時期だよね!!
そして偶然にお母さんと会ってしまうミラクル。
爽子がきちんと彼氏って紹介してくれてよかったね、風早君っ! と今までの立場の不遇からかそう思ってしまった。
そしてこのお母さんが結構達観していて、風早君を晩御飯に誘う。
それにOKしてしまう風早くんはすごいな……!! 結構付き合いたてのカップルがおうちって結構ハードル高くないか?
そしてお父さんとの面会。
あああ、かなり複雑だろうにチャンと認められたお父さん偉い!!
なんていうか本当に「愛」だよね。
まあとりあえず風早くんはかなりお父さん世代の受けはいいだろうなーと思ってたので想定内!

そしてちづちゃんとあやねちゃんの馴れ初め(?)もありましたー。
かなり仲がいいもんね。この二人。タイプ的には結構違うのに。
そして爽子が結構異様だったんだねと一巻当たりを思い出して、そして風早くんが相変わらずオトメンでした。
あんた、いつもそうだったのか!?

13巻も楽しみですが、まだ届かない状況なのが悲しいですね;
本当にね、純粋すぎるよ!!
前後の記事
<< 相棒 -劇場版II- 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜 | TOP | うそつきリリィ2・3・0 >>
タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文
記事続き

Comment

コメント送信

Trackback

右サイドバー1
タイトル

検索

本文


タイトル

プロフィール

本文
タイトル

リンク

本文
タイトル

モバイル

本文
qrcode
タイトル

アザーズ

本文
タイトル

アマゾン

本文
flat (1) (BLADE COMICS)
flat (1) (BLADE COMICS) (JUGEMレビュー »)
青桐 ナツ
ユルユル高校生と健気な子供の物語。小さい子ってかわいい。健気だったら余計かわいい。天使のようです。かなりオススメ
タイトル

アマゾン

本文
逆転裁判 蘇る逆転
逆転裁判 蘇る逆転 (JUGEMレビュー »)

大変面白い裁判シュミレーションでした
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
青空の卵 (創元推理文庫)
青空の卵 (創元推理文庫) (JUGEMレビュー »)
坂木 司
引きこもり探偵と親友が織り成す日常ほんわかミステリー
タイトル

アマゾン

本文
聖☆おにいさん(1) (モーニングKC)
聖☆おにいさん(1) (モーニングKC) (JUGEMレビュー »)
中村 光
もし神様がこんなのだったらどうしよう……!?神仏系ギャグマンガ。広い気持ちでみてください
タイトル

アマゾン

本文
キサラギ スタンダード・エディション
キサラギ スタンダード・エディション (JUGEMレビュー »)

もしあのアイドルが自殺じゃなかったら……!? どっきどきのサスペンス&コメディ!
タイトル

アマゾン

本文
3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (1) (ジェッツコミックス) (JUGEMレビュー »)
羽海野 チカ
やわらかい日常と繊細な男の子の将棋漫画
タイトル

フリースペース1

2008/2/20に感想ブログになりました
それにともない、日常などのそれ以外の記事を削除させていただきました。 ご了承ください。 これからの日常などはsluggardな日々でどうぞ
タイトル

フリースペース2

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
タイトル

フリースペース3

参加してます
blogram投票ボタン
タイトル

フリースペース4

ブログパーツ
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR.  (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.