コンテンツ
ヘッダ

ボンヤリレビー

のんびりまったり感想かいてます

カレンダー

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ボディ
メインコンテンツ

記事

タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文

一定期間更新がないため広告を表示しています

記事続き
タイトル
タイトル
いっしょにねようよ
記事本文
評価:
高尾 滋
白泉社
コメント:高尾先生本領発揮!? いろいろダークな背景にほのぼの系です。

評価:
ショップ: 楽天ブックス
コメント:子供のような青年古白メインの巻です。

罰とは望まない不幸でなければならないものだもの

もう本当に当たり!!
大好きです、このシリーズ!! まだ二巻しか出てないけどね。

家出をした少女・一子をひろったのはお面を常時かぶってる古白
古白の幼馴染の口の悪いギャル春香、その兄で家主の直弥
まじめなバツイチ緒方健と息子のエンジェル寅二郎
この六人と+ウサギのさくらがいるわけですが、みんなに事情があり集まって暮らしてるというわけ。
暗くなりがちですが、後味が悪くない。
何より寅二郎がかわいい!!
ほんとうにこの人の書く子供がかわいすぎるっ!!!
あとすごい目が印象的な気がします。

ではではここからネタばれです愛が暴走してます。


JUGEMテーマ:My本紹介します
 
記事続き
 一子がすごい大人びてて泣いた。
マジでこの子はもっともっと我侭でいいと思うんだっ!!
料理もできて裁縫もできて、考え方もすごい深くまで考えてしまう子で。
自然と他人を思いやれて、ちゃんと自分の言動に責任を持とうとできる本当にできすぎです。
それで15歳っていうのが、ね。
なんか本当に今まで苦労してるんだなーって言うのをにじませてる子。
普通に「好きな人と姉が夫婦になっていっしょに暮らす」ってドンだけハード!?
本当に嫉妬が渦巻いててもしょうがないと思う。だって本当にうらやましい立場だもの。
子供が見えなくなってしまって、開き直ることすらできなかった。
怪我をさせてしまって、自分を責めてしまう。罰を求めてしまう。
お姉さんだって子供も一子も同じくらい大事なんだと思う。
だからこそそのことについて改めて一子を責めなかったし、一子の言い分を信じたんだと思う。
いつか本当に帰れればいいよ!! いつかでいいから、本当に甥を抱きしめて上げられる日が来ればいいよ!!
しかし、何で”一子”なんだろう?? この子もまた複雑な家庭持ちなのかね?


古白は幽霊が見える男の子。
精神的に不安定で、ポジティブにどぎつい。
一人がいやだと泣く子供。
なんていうか不思議な人です、古白くん。
一子にすごーくなついてる気がするんだけど、本人は保護者のつもり??
春香とすごく仲がよくて、春香も古白のことを「お前は私だ」という。
もうくっついちゃえよ。
本当にすごく不思議な位置にいる子です。

あと寅ちゃんがすごくかわいい。
何でこんなにつぼを突かれるんだろう!!!?
もうホントにかわいすぎてときめきMAX!!!

春香も一言一言がすごく男前でかっこいい。本当にかっこいい。
すっごい正直で、素で男前だと思う!!!
もう本当に大好きだ!!!! 不思議めいてる感じが「3月のライオン」の香子を思い出しました。
でもそれよりも素直で本当に不思議な子。
うえで古白と仲がいいと書きましたが、いいコンビをしてるのは健と一緒にいるときだと思う。
というか、古白といっしょのときはなぜか見ていて危うい雰囲気が漂います。
こういう子たちこそ健や直哉みたいなちゃんと見ててくれる大人が必要なんだなーと思いました。
というか健はほんとうに寅ちゃんだけではなくみんなのお父さん的ポジションが素敵です。
健が古白のことを「甘えたがり かまわれたがり 愛されたがり 欲望に忠実なただの子供です」といってますが、よんでくうちになるほどなーって思います。
そしてそのあと「だからこそあなたのような禁欲を知る人が必要なんだと思う」と続くのですがそれが本当に「ああ、この人は一子の事をちゃんと見てたんだな」という描写です。素敵過ぎます、健さん。

もう本当に続きが楽しみな漫画です。

前後の記事
<< 君に届け | TOP | 本屋の森のあかり >>
タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文
記事続き

Comment

コメント送信

Trackback

右サイドバー1
タイトル

検索

本文


タイトル

プロフィール

本文
タイトル

リンク

本文
タイトル

モバイル

本文
qrcode
タイトル

アザーズ

本文
タイトル

アマゾン

本文
flat (1) (BLADE COMICS)
flat (1) (BLADE COMICS) (JUGEMレビュー »)
青桐 ナツ
ユルユル高校生と健気な子供の物語。小さい子ってかわいい。健気だったら余計かわいい。天使のようです。かなりオススメ
タイトル

アマゾン

本文
逆転裁判 蘇る逆転
逆転裁判 蘇る逆転 (JUGEMレビュー »)

大変面白い裁判シュミレーションでした
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
青空の卵 (創元推理文庫)
青空の卵 (創元推理文庫) (JUGEMレビュー »)
坂木 司
引きこもり探偵と親友が織り成す日常ほんわかミステリー
タイトル

アマゾン

本文
聖☆おにいさん(1) (モーニングKC)
聖☆おにいさん(1) (モーニングKC) (JUGEMレビュー »)
中村 光
もし神様がこんなのだったらどうしよう……!?神仏系ギャグマンガ。広い気持ちでみてください
タイトル

アマゾン

本文
キサラギ スタンダード・エディション
キサラギ スタンダード・エディション (JUGEMレビュー »)

もしあのアイドルが自殺じゃなかったら……!? どっきどきのサスペンス&コメディ!
タイトル

アマゾン

本文
3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (1) (ジェッツコミックス) (JUGEMレビュー »)
羽海野 チカ
やわらかい日常と繊細な男の子の将棋漫画
タイトル

フリースペース1

2008/2/20に感想ブログになりました
それにともない、日常などのそれ以外の記事を削除させていただきました。 ご了承ください。 これからの日常などはsluggardな日々でどうぞ
タイトル

フリースペース2

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
タイトル

フリースペース3

参加してます
blogram投票ボタン
タイトル

フリースペース4

ブログパーツ
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR.  (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.