コンテンツ
ヘッダ

ボンヤリレビー

のんびりまったり感想かいてます

カレンダー

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ボディ
メインコンテンツ

記事

タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文

一定期間更新がないため広告を表示しています

記事続き
タイトル
タイトル
いっしょにねようよ3・4
記事本文
評価:
高尾 滋
白泉社
コメント:怯えと甘えと救いと切なさと

・・・お腹いっぱいになった?

だんだんと切ない方向へと移行していく。
3巻で古白くんの過去に触れ、4巻では古白くんの現在の状況に触れます。
まあね、正直な話怖いもんだと思うんですよ。”理解できないもの”って。
だからこそ幽霊とか怖いわけだし、風評なども立つわけです。
誰だって”未知の病気”にはかかりたくないし、”思考が理解できない人”にはお近づきにはなりたくないわけです。(後者は反発すると思うしね)
だけど、それで苦しんでいる人が大勢いることも事実だなーって思うわけですよ。
されているほうはもちろん、するほうだって。
それは多分4巻で一子にクラスメイトが古白くんのことを話している時わざわざ「いじめじゃないよ」ということをいうわけですよ。
本当に「自分が正しいことをしている」と思っている人ってそういうことをいわないんですよね。だって正しいんだもの。ヒーローが悪役をやっつけるときにわざわざ「これは一方的な暴力じゃないよ」とはいわないじゃないですか。
多分この状況でクラスメイトには”罪悪感”があるんじゃないかなって思います。

ではでは、変なことを語ってしまいましたが各巻のかんそういきまーす

以降ネタばれ注意!

前回の感想


JUGEMテーマ:My本紹介します
 
記事続き
続きを読む >>
タイトル
タイトル
うそつきリリィ2・3・0
記事本文
評価:
小村 あゆみ
集英社
コメント:ちょっとパワーダウンした感じ

評価:
小村 あゆみ
集英社
コメント:脇役たちが光ってるかもしれない

今じゃ苑が世界で一番かっこいいとか思っちゃてるし

どんどん記事を書くのが遅くなります。
今回はうそつきリリィ3巻同時に感想書きます。
 せめて四巻が出る前に!!!
出来る限りネタばれなしの方向でー

2巻
苑のイケメンが証明された巻?
まあ、正直なはなしあんなにきれいなんだからそりゃかっこいい以外ないよね!!!
Aniコレでみんなイケメンだっただろうがー
そして苑は女の子にも見えてしまうくらいかわいいのよ!?
それが美形じゃなくてなんなの!?
と、変なところで熱くなりました。
そしてひなたと苑の家族紹介みたいな?
私は正直ひなたが大好きなので(超可愛い……!)太陽君も大好きです。
お姉ちゃんこだぜー、この子!!
そして好みも似てるのかもね。面食い面食い!
そして苑の家族紹介なのですが、毎回毎回思うけどひなたの服装ってかわいいよね!!
なんていうか、クリスマスもお正月もつぼだったんだぜ!
そしてセリフも男前ー!! ちょうかっこいいー!!
わたしもひなたに「それくらいわかれ!!バーカ」って言われたい!!
そして、後藤さんの時のおばかさんのひなたがかわいい!!
言ってることは本当に苑大好きなのに、それでも一番ほしい言葉を後藤さんにあげられたんだと思うんだ!
もう本当にかっこいいしかわいいし、どうしてくれようかー!!!
やばい、苑化するーーーーー!!!
そんな感じの2巻でした。

3巻
今回は脇役プッシュ巻なのかな?
基本的にコンセプトがありそうな感じで収録されるうそリリ!!
でも0巻をよんだあとだと沢村兄弟に違和感を感じる……!
まあ0巻に収録されたほうが一年ぐらい前らしいから仕方ないよね!
基本こういうものは水ものだと思います!
あと太陽君がかわいい!! おまえ、お姉ちゃんこと好きすぎだろう!
ひなたくんは相変わらずつぼです。ひなた君が3巻出番多いのでうれしい!!
あと先輩と直太君がこうなるとは思ってなかったのでびっくりでした。
バレンタインの時に「あれ、こいつひなたちゃん好きなんじゃねーの!?」と思ってたのになっ……!

0巻
番外編三本と読み切りで構成される0巻です。
読み切り版「うそつきリリィ」は苑がいつもよりもかわいい感じがするっ!
あと微妙にひなたちゃんが女の子っぽくなってる気がする。
でも前から思ってたんだけど告白するときに「男の恰好」をしてきて「女の子の恰好をしても好きでいて」って暴挙だと思うんだが!!
だったら女の恰好で来いよっと!
まあ、それをいっちゃったらうそリリ成立しないんですけどねっ★!(多分ひなたは女の子の恰好で来たら断ると思うよ!)
あと沢村兄弟というか理央のほうはすっげーめんどくさいと思う。なんていうかそういうあこがれがあるって言うだけで「その子である理由」にはならないよね。
正直「アイドルに似てるあの子が好き」っていうレベルだよね。
そこらへんがもにゃもにゃした。
でも本編だとある程度笑が強い感じなのでだんだん変ってきたのかしら〜!
そうおもうと若気の至りで許そう!(何さまなのだろう、私は)
小町と小次郎くんは0巻で一番少女漫画した感じ!
作者が小次郎くんを好きだって感じがすごいわかるーー!!
直太君は「おまえっ☆!」って感じで肩をたたきたくなりました。
そうか、ファーストコンタクトでやられちゃったのか。
でも黒歴史にならなくてよかったね!

とりあえずダッシュで感想書きました!
4巻が楽しみー!!

一巻感想


JUGEMテーマ:My本紹介します
記事続き
タイトル
タイトル
君に届け12巻
記事本文
評価:
椎名 軽穂
集英社
コメント:パパがカッコイイ。そしてママがかわいい。

 つきあうって思考が忙しいんだな――

相変わらずドキドキキュンキュンしました!!
かわいい、爽子かわいい!!!!
なんでだろう、女の子が積極的だとドキドキしますねっ!!
そういえば、前に風早くんを息子視点で見てしまうという話をしたんですが、今回の巻ほどそうなってしまったことはないと思う。
そういえばよくバラエティで「漫画に恋している」女の子の恋の相手にあげられてますよね、風早くん。
あれだな、みんな「手近な王子様」好きなのな!!
ちょうど風早くんって「いるわけないまでいかない感じ」にリアルを感じてるのかなーと。
では12巻感想行きますっ!


JUGEMテーマ:君に届け
記事続き
続きを読む >>
タイトル
タイトル
となりの怪物くん
記事本文
評価:
ろびこ
講談社
コメント:女はドライアイスと呼ばれてた。男は友達を求めてた。

評価:
ろびこ
講談社
コメント:周りに人が集まった 関係は縮まらない

もしそうなら 私の世界を変えたのはハルだ

今話題のとなりの怪物くんです。
他人のことに興味がない、対応がドライすぎてブリザードな雫。
他人との距離感がつかめず、純粋すぎて危険な春。
この二人に共通しているのは「人付き合いが下手なこと」
雫は人と関わりを求めない。感情表現が苦手で人にもあまり興味を抱かない雫。
春は友達を求めてた。けれど凶暴で短絡的すぎて人から恐れられている春。

面白かったです。関係性というか人とのつながりをていねいに書いてくれてすごい表情がうまい方だなーって思いました。
というか変化の仕方がつぼすぎるというか、まじで本当にここまで表情だけで転がされるとは思いませんでした。
本当にふとした瞬間に感情移入できてしまう表情をするというか。
まじでキャラがはっとして注目してしまう表情がすごいきれいだし、冷静にというか冷たい目は印象的だし。やわらかーな気持ちの時とかの目の書きわけがすごいつぼ。
5巻の夏目ちゃんが「あー、よかった」ってシーンと「たぶん、だいすきです」のシーンの表情の変化がすごい好きだ!!
そしてなんていうんだろう、雫が可愛い。つぼすぎる。
ドライアイスとか呼ばれちゃうけど、自分のルールは崩さない人ってイメージがする。
ハルが本能的に、雫が理性的に動こうとするからその対比が面白い。
雫は理性の人になりたいなんだなーって思ってもところどころマジで感情的になる。というかストレート。
なんていうかこうでなければならないというルールを自分に設けて、だけど変化していく人。立ち止まったり戻ったりするけど、きちんと自分で考えて自分の責任で動ける人。
なんていうかすごい好きなんだと思う、雫のことが。
すごい考え方が机上の空論という言葉にぴったりというか、感情の入らない考え方する人だけど学ぼうとするところがすごい。
そして潔いほどのストレートな物言い。すごい大好きだ!!
ハルはどうしても親のような立場というか、「そうじゃないだろー!!」って言いたくなる。なんていうか不器用すぎて痛いというか。
こいつ雫がライバル視するくらい成績いいのに変な方向で馬鹿というか……。
ほかのキャラたちもかわいいです。というかいちいち反応が可愛い。
とくに4巻からの夏目ちゃんの恋してる顔とかー!!! すっげーかうぃいいい!!!

以降語ります。ネタばれ注意!長文注意!!
JUGEMテーマ:おすすめの漫画
 
JUGEMテーマ:My本紹介します
記事続き
続きを読む >>
タイトル
タイトル
うそつきリリィ
記事本文
評価:
小村 あゆみ
集英社
コメント:彼氏が女装していても、許せる?


 「女装しててもオレのこと好きでいろ」ってくらい言えばいいじゃない!

オトコでも読める少女マンガさんでずっと気になってたので買っちゃいました。今月マジで買いすぎです。おかしい、月初はそんなことなかったのにおかしい。
ということで「うそつきリリィ」です

ひなたに告白してきたのはめっちゃタイプどまんなか! の苑。
まさに理想!! しかも初めての彼氏
そしてみんなに報告しちゃうよね、高校生だもん。
そこで知らされる真実。

「あの女装野郎!?」

そう、かれは今時はやりの女装男子だったのです。


いやー、ないわー。
少なくともしんどいわー。しかも自分よりかわいいんだぜ? 自分よりもててるんだぜ?

女装男子と夢見る女子高生がつきあう「うそつきリリィ」
思わずタイトルを聞いた時なるほどなーって思いました。
嘘のユリ、つまり百合っぽいカップルってことですねv

続きから萌え語り。がっちりネタばれ注意

JUGEMテーマ:おすすめの漫画

記事続き
続きを読む >>
タイトル
タイトル
聖☆おにいさん5
記事本文
評価:
中村 光
講談社
コメント:呪われてるよ! ジョニデなら十分呪われてるよ!!

呪われてる! 大丈夫イエス 呪われてるから!

もう本当に大好きです。
っていうか私の嫁がイエスなんですけど!?(トモコレトモコレ)
友人に布教したらイエスの評価が「キモイ」→「かわいい!」に変化した!!
すげー、イエスの評価すげー
でもその友人に「あんたはブッタに似てるよね」といわれたんですが、それってけしてほめ言葉じゃない気がするよ!!
さすがに螺髪じゃないよ!


以前の感想
1巻 2巻  3・4巻

JUGEMテーマ:おすすめの漫画
記事続き
続きを読む >>
タイトル
タイトル
君に届け11
記事本文
評価:
椎名 軽穂
集英社
コメント:ひとつの恋の区切り、それでやっと進めるね

 そしたらあんたの汚いところ全部わかってやれるのに

みんな、いいこすぎてきつい・・・・・・っ!!
思わず、宇多田ヒカルの「誰かの願いがかなうころ」を聞いてしまった。

以下、語ってます。ネタばれ注意!

JUGEMテーマ:おすすめの漫画

JUGEMテーマ:君に届け
記事続き
続きを読む >>
タイトル
タイトル
flat
記事本文
評価:
青桐 ナツ
マッグガーデン
コメント:小さい子ってかわいい。健気だったら余計かわいい

評価:
青桐ナツ
マッグガーデン
コメント:まちがったことはしていない。だけど想いはヘビー級

一人にしてわるかった お菓子つくろう 一緒に

かなり素敵なお話です。
もう本当に読めばいいよ!! みんなで語り合おうよ!!
それくらい素敵です。素敵過ぎてないちゃいます。
この作者さん、表情が本当にうまい作者さんだと思います!!
いやー、評判はすっごいよかったのでかなり前から気になっていたのですが3巻が発売されたというので買っちゃいました。
そしていっき読み!!

あっくん、超かわいい!!!

かなりこの子が我慢強いのです。とてもいい子で一人でがんばってしまえる子なんです。
一方主人公の平助は超マイペース。言葉自体は優しいですが、実際かなりの問題児です。

・調理実習(お菓子が食べられる)がなくなったと知ってもうやることはなくなったといわんばかりに早退する
・あっくんが一人遊びがうまいからって一人で留守番させちゃう(あっくんはまだ未就学児です)
・一緒にお菓子を作るはずがドタキャンする(あっくんはチョー楽しみにしてました)

これ、一話だけですよ。一巻じゃないんですよ。一話だけでこのダメ男クオリティ。
マダヲの称号、この人にこそふさわしいんじゃないでしょうか(by銀魂)

だけど要所要所でちゃんと締めるところは締めるんです、この平助。
でもっていろいろやってあげた結果(平助母いわく、物で釣った)あっくんは平助に超懐きます。
その懐きようが超かわいいんですよ!!!
もうほんとうにかわいいんです!!
本当に健気過ぎて実の父親も嫉妬してしまうくらい懐いてしまうんです。
というかあっくん、最初は普通に対応していたのに懐き始めてから平助に対するときにほっぺた赤くしてしゃべるんですよ!! 目をキラキラして一生懸命しゃべるんですよ!!
何、この天使!!!


一方平助はあっくんのことをかわいいと思いつつ「重いなー」って思ってます。
っていうかあんまりな疲れてもなーって感じがぷんぷんします。
というかこいつが自分がマイペースしぎるせいであまり人のことを思いやったりしません。
なんとなーくいきてます。甘味だけがとりえです。
かわいい子ちゃんに好かれます。(このやろ、本気で後者裏に呼び出したろか!)
もう本当にダメ男なのですが、人望はあります。けっこう人にすかれやすいタイプなんだと思います。
テキトーに生きているけど、それをちゃんと自覚しているので他人にどうこう求めるタイプじゃないです。
だからでしょうか、彼の周りには「平助を許容できる人たち」が集まります。
彼らは平助を「仕方がないな」と思いつつ、いっしょにいます。
彼らもけっこう性格的にいい感じにあくが強いのですが、平助をフォローしたりフォローしたり諭したりフォローしたりしています。
けれど3巻で初めて明確に「この人が苦手だ」という人が登場します。(今までも友人が苦言をいったり、いろいろ周りがいっていたりしましたが)
そいつについては追記です。

ここから超ネタばれです。3巻ネタです。


JUGEMテーマ:おすすめの漫画
記事続き
続きを読む >>
タイトル
タイトル
君に届け 10
記事本文
評価:
ショップ: 楽天ブックス
コメント:くるみがかっこいい!

爽子ちゃん以外は みんな一緒よ

とりあえず、

爽子ちゃんと風早くん、おめでとう!!!

もうこの一言でオッケーだよね!!
よかった、本当によかった。
続きは愛がほとばしってます

前回感想

以降ネタばれあり!
記事続き
続きを読む >>
タイトル
タイトル
本屋の森のあかり
記事本文
評価:
磯谷 友紀
講談社
コメント:本屋さんに感謝をささげたくなる

評価:
磯谷 友紀
講談社
コメント:あなたの好きな本はなんですか

 
本屋さんは好きですか〜!!?
そんな言葉に「OH! YES!!」と答えるあなたに贈る本です。

主人公・あかりが書店員として働く様子を描く「お仕事漫画」なのですが、とてもやわらかいタッチでとても面白いです。
本屋についていろいろと描かれている上、人物描写もすごい繊細で面白いです。
書店って本当に独自の色があったりして、どこにいくにも書店が気になります。
特にPOPなんかはすごい丁寧に作ってあると「おおー!!」とおもって常連になったり、POPでつられて買うこともしばしばです。
本当に惹かれるPOPをかけるひとはすごいな〜と毎回感心しますね。
あと入荷されているもので「……たぶん店員さんの中にFANがいるな……」という推測が立つこともあります。
すごい趣味が一緒の書店もあったりするので、すっごい好きなんですよ!!!
そんな本屋好きのつぼをうまく押さえた作品です。
あかりの周りの店員さん、お客さんばかりではなく業者さん、作家さんなんかもとてもいいキャラしてます。
副店の寺山さんはものすごく本を読むのですが、本以外のことはことさらだめな人。
いやみばっかりの緑くんは意外に優しい一面あり。
かっこいい栞姉さんは本当に男前。コミック担当の紀子ちゃんは一見怖いけど、実はすごい繊細。
店長は、なんか話を聞いてるとちょっとイラつく(笑)
洋書の千葉さんはすごいダンディーで、かっこいいです。
でも一押しはリカちゃんですね!!いますっごいきになり物件です!!
もうロマンス好きだけど、本人はそれを隠してて!! この人のおかげで私は今「高慢と偏見」がすごい気になります。
訳書が苦手だけど、読んでみよう!!
というわけで、ますます本が好きになってしまう漫画です。



JUGEMテーマ:My本紹介します
記事続き
右サイドバー1
タイトル

検索

本文


タイトル

プロフィール

本文
タイトル

リンク

本文
タイトル

モバイル

本文
qrcode
タイトル

アザーズ

本文
タイトル

アマゾン

本文
flat (1) (BLADE COMICS)
flat (1) (BLADE COMICS) (JUGEMレビュー »)
青桐 ナツ
ユルユル高校生と健気な子供の物語。小さい子ってかわいい。健気だったら余計かわいい。天使のようです。かなりオススメ
タイトル

アマゾン

本文
逆転裁判 蘇る逆転
逆転裁判 蘇る逆転 (JUGEMレビュー »)

大変面白い裁判シュミレーションでした
タイトル

アマゾン

本文
タイトル

アマゾン

本文
青空の卵 (創元推理文庫)
青空の卵 (創元推理文庫) (JUGEMレビュー »)
坂木 司
引きこもり探偵と親友が織り成す日常ほんわかミステリー
タイトル

アマゾン

本文
聖☆おにいさん(1) (モーニングKC)
聖☆おにいさん(1) (モーニングKC) (JUGEMレビュー »)
中村 光
もし神様がこんなのだったらどうしよう……!?神仏系ギャグマンガ。広い気持ちでみてください
タイトル

アマゾン

本文
キサラギ スタンダード・エディション
キサラギ スタンダード・エディション (JUGEMレビュー »)

もしあのアイドルが自殺じゃなかったら……!? どっきどきのサスペンス&コメディ!
タイトル

アマゾン

本文
3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)
3月のライオン (1) (ジェッツコミックス) (JUGEMレビュー »)
羽海野 チカ
やわらかい日常と繊細な男の子の将棋漫画
タイトル

フリースペース1

2008/2/20に感想ブログになりました
それにともない、日常などのそれ以外の記事を削除させていただきました。 ご了承ください。 これからの日常などはsluggardな日々でどうぞ
タイトル

フリースペース2

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
タイトル

フリースペース3

参加してます
blogram投票ボタン
タイトル

フリースペース4

ブログパーツ
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR.  (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.